何が見えているのか

  • 2019.01.14 Monday
  • 02:14

人には五感という感覚が存在します。

 

視覚

 

聴覚

 

味覚

 

触覚

 

嗅覚

 

様々な情報を刺激として受け取ることが出来るのです。

 

 

この五感以外の感覚を感じることの出来る人が

 

この世には存在するらしい。

 

いわゆる第六感といわれる感覚。

 

 

山本家ではお風呂を出るときに

 

「ありがとうございました」

 

というようにしています。

 

お風呂に入れてくれた人に対して伝えるものですが

 

息子の場合

 

その対象が僕ではなく

 

なぜかいつもここ。

 

 

 

 

バスタブの側面についている四角のパネルに向かって

 

「ありがとうございました」

 

??

 

 

娘はそんなこと一度もありませんでした。

 

彼だけここに向かって挨拶しているのです。

 

パネルを開けたら

 

何かそこにいるのでしょうか?

 

僕には感じることのない何かを息子は感じているのか?

 

これぞまさに第六感か。

 

この子ならトトロに会えるかも・・・。

 

(真でした)

  • 0
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>

    count down

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM